Header Image

Twenties Blog

投資をするならまずは用語を正しく理解する

07

4月

Posted by admin in 投資

株の世界に初めて足を踏み入れたいと考えている入門者の皆さんにとっては株取引や投資に関わるすべての専門用語を正しく理解して置く事が、自分の資産を守る一番の近道ではないでしょうか。
一つ一つの言葉の意味やその仕組みを知る事で、より戦略的な見通しも立てやすくなりますので、是非、今更?と思われる基本の前の基本をおさらいしてみましょう。

先ず株価指数ですが、株の相場を表すためのそれぞれの株を一定の計算方法によって計算を行い、数値化させたものです。
『株価平均』『時価総額加重平均』『浮動株基準』などが有り、計算方法については単純総和法の他にも加重総和法やフィッシャー算式、時価総額方式などが有り、東京証券取引所に於いて月ごとや日にちごとの指数を発表しています。
これらの株価指数は毎日計算され、公表されている事から、株価の変動などを知ることが出来ますし、卸売物価指数や消費者物価指数などをもとに状況をさらに細かく分析する事が出来ます。

国内だけではなく、世界の株価指数も毎日発表されており、NYダウやナスダック総合指数、日経平均株価、TOPIX、上海総合指数、ハンセン指数、ムンバイ指数などがこれに当たります。
国内外の株価指数を総合的に判断する事が出来る様になる事で、更に幅広い投資に目を向ける事が出来るようになるでしょう。世界の株価指数.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>